ネットで起業!情報販売のすすめ

誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

  • netdekigyo1.jpg
  • netdekigyo2.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo4.jpg

※ お問い合わせはこちらから ↓↓↓ 何でも結構ですっ!ヽ(*´∀`)ノ

    お名前:
メールアドレス:
    件名:
本文はこちらから ↓↓↓

記事一覧

プレゼント
当ブログでは左サイドメニュー(PCの方)スマホやタブレットの方はブログ下段においてプレゼントを配布しております。1つはブログではなくHTMLサイトを簡単に作成できるサイト作成君もう1つはランディングページが誰でもサクサクできちゃうランディングページ作成ソフト全く無料で配布しております。どちらも大変便利なツールであり大変多くの方にダウンロードして頂いているのですが…ソフトがダウンロードできない!って方...

記事を読む

集客のしかた
前々回にお伝えしました会社員をしながらできるネット起業術はご覧頂けましたか?ノウハウとしてあなたが情報起業を準備しながら尚且つスキルも上がり報酬も確保する、というウハウハの私が考案したビジネスモデルです。しかしながらそうは言ってもいきなり実行するのはなかなか難しいと思います。やることはいっぱいですので…そこで今回は視点を変えて集客についてご案内して参りましょう!ネットでどうやって集客するのか?ネッ...

記事を読む

販売のため必要なこと
ブログを開設したが全然訪問者が増えない!アクセスがまるで無い…。こんな人は多いのではないでしょうか?どのようなジャンルのブログかにもよりますが得てしてニッチなジャンルのブログでは訪問者が少ないのはある意味当然です。例えばこのブログ「ネットで起業!情報販売のすすめ」がターゲットとする人はネットで起業をしようと思っている人情報販売をしようと思っている人になるわけですが、実際フタを開けてみると1日の訪問者...

記事を読む

プレゼントが受け取れない!そんな時は?

catch プレゼントが受け取れない!



当ブログでは左サイドメニュー
(PCの方)
スマホやタブレットの方は
ブログ下段において
プレゼントを配布しております。

1つは
ブログではなく
HTMLサイトを簡単に作成できる
サイト作成君

簡単サイト作成君



もう1つは
ランディングページが
誰でもサクサクできちゃう
ランディングページ作成ソフト

セールスレター作成ソフト

全く無料で配布しております。

どちらも
大変便利なツールであり
大変多くの方に
ダウンロードして頂いているのですが…
メール内容

ソフトがダウンロードできない!

って方がいらっしゃいまして
そう言えばブログで
プレゼントダウンロードのしかたってのを
やってなかなったなー。と思ったしだいです。

そこで
今回はプレゼントダウンロード方法を
お伝えしたいと思います。


プレゼントダウンロードの仕方


まず
欲しいプレゼントの欄の
一番下にある
詳しくはコチラで
というリンクをクリックして下さい。

すると
プレゼント告知のサイトに飛びます。
もし、飛ばなければ
何度かクリックを繰り返して下さい。

※ご注意
平成29年6月現在
トップバナーにスライダーを
入れているのですが
その運営サイトが終了したようで
リンククリックするとワケ分からん
サイトに飛ばされることがあるようです。

そんな時は
そのサイトを閉じて下さい。

すると
目当てのサイトが表示されます。
(後ろにあるはずです)

そのサイトの下の方に
プレゼントご請求欄がありますので
必要事項を記入して送信して下さい。


メアドを入力する
↑この部分です。

すると
自動返信で入力したメアド宛てに
私からメールが届きます。

もし
10分位たっても届かないようなら
迷惑メールフォルダを見て下さい。

そのメール内に
プレゼント受け取りURLと
パスワードが記載されています。


プレゼントを入手する


尚、ランディングページビルダーに
関しましては新しいバージョンが出ており
そちらもご案内しています。

私からお送りするメール内に
URLが記載されており
それをクリックするとサイトに飛びます。

サイト
↑このようなサイトです。

下の方にいくと
newバージョンのダウンロードボタンが
ありますのでそれをクリックして下さい。

ダウンロードボタン


尚プレゼントの配布には
このFC2のホームページと
無料ストレージのFirestorageの
両方を利用しています。

newバージョンについては
Firestorageを利用しており
このようなサイトが表示されます。

ダウンロードページを開くをクリックする

このダウンロードページを開くという
部分をクリックすると
次のようになります。

ダウンロードページを表示するをクリック

ダウンロードページを表示するを
クリックします。

すると

パスワード入力欄が出る

パスワード入力欄が表示されます。
ここには私からのメール内にある
パスワードをコピペで入れて下さい。




ここからダウンロードする
お疲れ様でした。
オレンジ色のダウンロードというボタンを
クリックするとソフトが受け取れます。


Firestorageを使うわけ


今回ご紹介しているやり方は
無料ストレージのFirestorageというのを
使っています。

このFirestorageはメアドを登録するだけで
誰でも簡単にプレゼントの配布ができます。

ワンタイムパスワードや
その他機能がてんこ盛りで
私もよく利用しています。

プレゼントご請求者様には
ちょっと優しくないつくりをしていますが
ご了承願います。

このFirestorageを使うと
プレゼントのダウンロードがある度に
指定メールアドレスに通知が来るので
ご請求者様が無事にダウンロードしたか?
していないか?が分かり便利なのです。

※誰がダウンロードしたか?までは
分かりません。ダウンロードがあったことを
通知してくれるだけです。


以上簡単でしたが
プレゼントダウンロードのやり方を
ご紹介させて頂きました。

netkun
 カテゴリ
 タグ
None

ネットで起業!集客のしかた

ネットで集客


前々回にお伝えしました
会社員をしながらできる
ネット起業術はご覧頂けましたか?

ノウハウとして
あなたが情報起業を準備しながら
尚且つスキルも上がり
報酬も確保する、というウハウハの
私が考案したビジネスモデルです。

しかしながら
そうは言ってもいきなり実行するのは
なかなか難しいと思います。

やることはいっぱいですので…

そこで今回は視点を変えて集客について
ご案内して参りましょう!


ネットでどうやって集客するのか?


ネットで集客というとまず浮かぶのがブログですね?
例えば、このブログも集客のための1つのツールです。

しかし
前回も言いましたが
集客、集客と言っても
1日あたりのユニークユーザーが
(訪問者)
3~4人、来ても10人程度というレベルでは
とても集客とは言えないと思います。

正直
このブログでさえも
私が好きなことを1人で言っている
たわけブログですから。

これではとてもビジネスには
なりません。

それではいったい
どうやってネットで集客をするのか?
疑問に思いますね?

リアルとネットの違いは
色々ありますが、ネットの場合は
店舗(ブログ)をいくつでも所持できる、
という大きなアドバンテージがあります。

リアルビジネスでは
とてもじゃありませんが店舗を
1つ稼働するだけでも莫大な投資が
必要となってきますが
ネットでは問題になりません。

ましてや
このブログのように無料サービスを
利用していれば、かかる経費は0です。

つまり
全く無料で集客ができている?
(3人かもしれないが…)
ということになります。

このネット上の店舗を
1つではなく10個持ったとします。

すると
3人×10個=30人となり
集客人数も30人と増えました。

それじゃ
10個ではなく100個に増やしたら?

3人×100個=300人となり
一気にビジネスとして現実味を帯びてきました。

最低限に見積もっていますので
仮に3人ではなく
10人に増えた場合は
1日あたり1000人の集客ができてしまいます。

もちろんかかる経費は
微々たるものです。

いかがですか?


「いやー100ブログもとてもムリムリ!」



こう思われますか?

しかしちっとも無理ではないのです。
アフィリエイターはサイトを作って
ナンボの仕事です。

私達はアフィリエイターでは
もちろんありませんが
彼らは1000サイト位作って
やっと飯を食っていけるかな?
というところです。

100サイトなんて
朝飯前のお茶の子サイサイです。

コンテンツ(記事)は
あとから追加するとして
入れ物(サイト)だけなら
1日10サイトでも作れます。

無理しないなら
1日3サイトなら余裕でしょう。
10日で30サイト
約3ヶ月強で100サイトです。


ノウハウとしては
まずサイトを作ってしまい
それからコンテンツ(記事)を
入れていった方が良い場合が多いです。



検索者を捕まえる!


やみくもにブログやサイトを乱立しても
効果は薄いので徒労に終わります。
どうせやるなら
少しでも効果が高い方がいいでしょう?

私だって同じです。

そこで
キーワードを考えます。

よく聞きますよね?
キーワード。

キーワードとは
言葉のことでネットなどで
検索するときにグーグルなどに
打ち込む単語や複合語のことです。


それこそ
世の中にはゴマンと
キーワードがあって
今、この瞬間にでも日本国中で
何十万人という人が検索サイトに
キーワードを打ち込んでいるのですが
そのワード検索回数が多いほど
多くの人が集まるキーワードと言えます。

そして
そのようなキーワードで
例えば1位表示されるサイトは
何もしなくても毎日桁違いの
集客ができている!と言えるのです。

100人とかのレベルではありません。

しかしながら
作ってすぐのブログやサイトが
一気にそのレベルになることは
まずあり得ませんし無理です。

それに100サイトも作るんですから
そんなことできたら
億万長者になってしまうでしょう。

でも

小金持ちくらいには
なれるかも?という期待をもちましょう。

それは
検索数がそこそこあって
集客目的にあったキーワードで
ブログやサイトがまだ1つも無い!

そんなキーワードがあったら?

どうしますか?


グーグルやヤフーなどの
検索エンジンは利用者にとって
価値が高いサイトを当然ながら
上位に表示します。

同じキーワードのサイトが
山ほどあったら、その中から
価値が高いサイトを独自の基準で
選び出して1位、2位とするわけです。


では…

比較的多くの検索者がいる
キーワードにも関わらず
そのキーワードでのサイトが
1つも無かったらどうでしょう?


もし、あなたがそのキーワードで
サイトを作ったとしたら…


グーグルやヤフーは
作ったばかりのサイトだとしても
あなたのサイトを検索順位の
1位に持ってくるはずです。

なぜなら
そのキーワードのサイトは
あなたのサイトしか無いのですから!


作ってすぐのサイトであっても
このようにキーワードを調べて
当たると分かってサイトを作るのと
ただ、めくらめっぽうに作るのでは
その成果は全く違ったものになってくる…。


そうですよね?


では
この方法で20サイト作れば?

1日50人が訪問するサイトを
20サイト作ればそれで

1,000人です!o(^o^)o


これが集客です。

少ない労力で結果を出すなら
頭を使わなければなりません。

それでは
どんなキーワードを選べばいいのか?

次回お話しましょう!
 カテゴリ
 タグ
None

ブログの訪問者が少ない…と嘆く人に

ブログを開設したが
全然訪問者が増えない!

アクセスがまるで無い…。

こんな人は多いのではないでしょうか?


どのようなジャンルのブログかにもよりますが
得てしてニッチなジャンルのブログでは
訪問者が少ないのはある意味当然です。

例えば
このブログ「ネットで起業!情報販売のすすめ」
がターゲットとする人は
ネットで起業をしようと思っている人
情報販売をしようと思っている人

になるわけですが、
実際フタを開けてみると
1日の訪問者数は4~5人程度です。

8月の総訪問者数

まったくもって恥ずかしい限りですが
事実ですから仕方ありません。

私自身はそうは思っていなかったのですが
ネットで起業して、情報販売をしよう!
そう思う人というのはかなりニッチな人!
というわけです…(笑)

ニッチなブログは少ないアクセスでも
濃い訪問者が来るので問題は無い!

と、こう言う人も多いです。

私も異論はありません。

が、しかし

もちっと訪問者がいても良いのでは?
こうも思うでしょう。



どうすれば訪問者が増えるか?



一体どうすれば
ブログに訪問者が増えるのでしょうか?

そこで私が考えた作戦は
トレンド導入作戦です。


トレンドワードありますよね?

突然検索数が急上昇するワードです。

トレンドワードで記事を書くと
面白い程にアクセスが増えます。
特に芸能ネタはスゴイです。

ご存じだと思いますが
あっという間にアクセス数が上昇します。

これは
そのネタを収集する人のパイが大なのと
ミーハーさから次々とブログを渡り歩くからだと
私は思っています。

この層をひっぱってきます。

できるだけ
無関係なターゲットを呼び込みたくないので
タイトルには工夫します。

例えば
浜崎あゆみの離婚原因と自力で稼ぐ必要性とは?
こんなタイトルにします↑(笑)

ある程度
検索エンジンで上位表示してもらわないと
トレンドキーワードと言えども
訪問者は増えませんので
当然記事中には「浜崎あゆみ」「離婚原因」
などのキーワードをちりばめて記事を書きます。

そして、今回の場合では結論を
他人に頼らず自力で稼ぐ力を身につければ
浜崎あゆみと同様に不幸になれます…?


ではもちろんなく(笑)

他人に頼らず
自力で稼ぐ力を身につけると
それはあなたにとって
大きな力、一生の財産となります!


こう締めくくらなければなりません。


つまり
入り口は広く開けているので
多くの訪問者がありますが
記事中で対象者を絞り込み
最終的に出口では
ニッチなターゲットだけになる。

こういう記事構成にするわけです。

目的は出口の人を増やすこと

※この場合 出口=ランディングページ


こうすることで導入は
「浜崎あゆみ」「離婚原因」だったかもしれませんが
結果として「ネットで起業」「情報販売」に
興味がある人が集めることができるのでは?

こう考えます。

「ネットで起業」「情報販売」だけでは
文字通りそのターゲットが集まりますが
その数はごく僅かです。

それに対して
「浜崎あゆみ」「離婚原因」で集まるターゲットは
膨大です。そしてその中の
「ネットで起業」「情報販売」の層を集めるのです。

この作戦は特にブログやサイトで
商材を販売したり
アフィリエイトで稼ぐ人にとって
少なからず試して損のない試みであると
私は思っています。


稼ぐための手段として作成された
ブログやサイトはある意味広告ですので
より多くの人に見てもらう必要があるわけです。

そのために
間口を狭くして濃いターゲットを集めるか?
間口を広くしてより多くの薄いターゲットを集めるか?
やり方は様々ですが
試してみる価値はあるでしょう。
 タグ
None
Copyright © ネットで起業!情報販売のすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます