クレジット決済導入方法のカテゴリ記事一覧

誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

  • netdekigyo1.jpg
  • netdekigyo2.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo4.jpg

カテゴリ:クレジット決済導入方法

クレジット決済導入方法のカテゴリ記事一覧。誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

クレジット決済導入方法
さて今回は具体的な内容となります。情報商材を販売するにあたって必須アイテムとなるクレジットカード決済システムの導入です。ネット上で何かを販売するにあたってクレジットカード決済は必用不可欠だと言っていいでしょう。いちいち銀行振り込みをしたり或いはその他の手段は時間がかかる上確認作業も必要でネット決済としては実用的ではありません。よってネットで情報商材をダウンロード販売する際はクレジットカード決済を導...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

情報販売を実行する→クレジットカード決済の導入

さて
今回は具体的な内容となります。
情報商材を販売するにあたって
必須アイテムとなる
クレジットカード決済システムの導入です。

ネット上で
何かを販売するにあたって
クレジットカード決済は
必用不可欠だと言っていいでしょう。

いちいち
銀行振り込みをしたり
或いはその他の手段は
時間がかかる上
確認作業も必要でネット決済としては
実用的ではありません。

よって
ネットで情報商材を
ダウンロード販売する際は
クレジットカード決済を
導入する必用があります。

このクレジットカード決済ですが
ちょっと前までは
個人で利用するには
審査がややこしかったり
費用が高額だったり
管理費もかさむなどデメリットが
かなりありましたが、
最近では大分敷居が低くなっています。

今回このブログでは
Paypalのシステムと連動した
easypay(イージーペイ)をご紹介します。


easypay(イージーペイ)とは?

easypay




easypay(イージーペイ)とは何で
どのようなことができるのでしょうか?

私も今回利用するのが初めてなので、
使ってみなければ分からない点もありますが
平たく言うと情報商材等の
ダウンロード販売をPaypalと連動することにより
個人でも簡単にクレジットカード決済を
低コストで導入できるシステム、と
言うことができるのではないでしょうか?

つまり

あなた=商材販売者
Paypal=代金支払いシステム
easypay=Paypalとあなたの結び役
と言ったところでしょうか?

例えば
あなたが何か商材を作成して
ネットで販売したいとします。

Paypalを使えば
だれでもクレジットカード決済が可能に
なるのですが、問題は商材の受け渡しです。

決済はPaypalで行っても
商材のダウンロード+メール送付
までは自動でできません。

そこで
easypay(イージーペイ)の出番です。

商材販売者であるあなたは
easypay(イージーペイ)に商材を登録します。
(商材を先にアップロードする)
そして自身のPaypalアカウント用
メールアドレスも登録するのです。


すると…
あなたの商材は
easypay(イージーペイ)のサーバーにアップされ
商材購入者はあなたからではなく
easypay(イージーペイ)のサーバーから
商材をダウンロードすることが可能になります。

そして
商品代金はあなたのPaypalアカウント
(プレミアム、ビジネスアカウント)を
通じて自動で回収されることになります。

このように
easypay(イージーペイ)は
あなたの商材ダウンロードシステムと
あなたのPaypal決済システムをつなぎ
よりスムーズに商品受け渡しと
代金回収をしてくれるシステムと
言うことができるかもしれません。


easypay(イージーペイ)は簡単で早い!



今回初めてテスト的にeasypay(イージーペイ)で
商品リンクを作成しましたが、全く簡単で
しかも素早く作成することができました。

面倒な作業は何もありません。

PDFやZIPにて商材を用意して
あとは画面の指示に従って
いくだけの4ステップのみで
誰でも簡単にすぐその場で
クレジットカード決済システムを
手にすることが可能になります。

このスピーディさは特筆ものです。

予め複数個の商材を準備しておけば
どんどん商品リンクを作成できます。

商品申し込みボタンと
このeasypay(イージーペイ)の
商品リンクとを連動させれば
誰でも、すぐにショップページを
作ることができてしまいます。

これはお手軽です。


事前に用意するもの



easypay(イージーペイ)では
あなたのPaypalアカウントを
使用して決済を行うので
当たり前ですが事前に
Paypalのアカウント登録が必要です。

もし
アカウントがなければ
すぐに作成して下さい。
プレミア、もしくは
ビジネスアカウントが必須です。

パーソナルアカウントでは
リンク作成ができないので
Paypalのサイトでアップグレードする
必要があります。


アカウントを作成すると
Paypalのアカウント用
メールアドレスが必要となり
このメールアドレスを
easypay(イージーペイ)にも
登録することで決済が自動で
行われます。

次に
これも当然ですが
商材が必要です。
商材はPDFもしくは
ZIPファイルなどにして
1ファイルあたり150MBまでに
圧縮します。

150MBを超えての
アップロードはできません。

そして
easypay(イージーペイ)での
商材アップロード件数は
最大で3,000件まで
容量は2GBまで無料で使用できます。


料金について



easypay(イージーペイ)が画期的なのは
ランニングコストが不要ということです。

つまり

いくら商材をアップロードしても
1個も売れなければ経費は
一切発生しません。

初期手数料や
月々の使用料等
一切不要です。

売れた分だけ
一か月の合計金額の5パーセント
(税別)がかかるのみです。

また
これはeasypay(イージーペイ)とは
関係なくPaypalへの手数料の支払いが
発生します。これはPaypalの規定に
基づきアカウントによってかかります。

例 商品代金の3.6%+1件40円の手数料

つまり
1,000円(税込)で商材を
販売した場合
かかる手数料は以下の通りとなります。

Paypalのの手数料
3.6%+40円=合計76円

easypayの手数料
5%+消費税8%=54円

つまり
1,000円の商品1個売れた場合の
総経費は76円+54円=130円となり
870円が利益となる計算です。

ミソは売れた分だけ
ということで
経費は当然発生しますが
購入されない限り請求は
1銭もないので(今のところ)

赤字になることは絶対に
ありません。

まあ
利用するだけ得をするカモ?
ってとこですね。(^_^;)


easypay(イージーペイ)のデメリット



このように大変便利で
お手軽なeasypay(イージーペイ)ですが
もちろんデメリットもないわけでは
ありません。

一番のデメリットは
アフィリエイトができない!という点でしょう。

例えば
あなたの情報商材を
easypay(イージーペイ)で販売は
できますよね?上記のように。

しかし
easypay(イージーペイ)でできるのは
販売までです。

easypay(イージーペイ)に登録した
商品をアフィリエイトする機能は
ありません。

まあ…

販売さえできればいいよって
いう声が聞こえて来そうですが…

私的には
ちょっと物足りない。

また
当然ですが
制約もあります。

商品代金は10万円まで
商品件数は3,000件まで
商品容量は2GBまで

これらの制約があるのです。

12万円の商品を販売したくても
できません。

さらに…
当たり前ですが
Paypalの経費以外に
easypay(イージーペイ)の経費が
販売されるたびに計上されます。

これも
ちりも積もれば何とやら…

よって
とりあえず
ネット販売をやってみたい人
情報商材販売初心者
低価格商品販売者等には
入門用として最適なシステムと
言えるのではないでしょうか?

私もこのeasypay(イージーペイ)を
実際に利用してみてまた
ブログにて使用状況をアップして
みたいと思います。

最後にお知らせ



もし
本格的に
Paypalによるダウンロード販売を
自分でシステム化して
行いたいと考えた場合
以下の商材をおすすめします。

この商材を使えば
自分でPaypalを使った
商材ダウンロードシステムを
構築できますので
先にあげたeasypay(イージーペイ)での
制限は一切なくなります。

商品代金もいくらでも
商品点数もいくらでも
手数料はPaypal以外は一切
かかりません。

そのかわり
別途システム構築のための
商材購入費12,800円がかかります。

そして
自分でシステムを
自分のサーバーにアップしなければ
なりません。

しかし
長い目で見れば
このシステムの方が
色々と便利です。

1番大きな点は
アフィリエイトが可能になる、という点です。

購入者のみアフィリエイト
未購入でアフィリエイト可
等の設定もできますし

アフィリエイト報酬も自由に
決めることができます。

また
アフィリエイターの管理も
(誰が何個売ったか?)等も分かり
商品販売だけではなく
アフィリエイターによる
代理販売システムまでもが
構築可能です。

それも
たった1度12,800円を支払うだけで。

もし
よろしければご覧ください↓
Paypal商材販売システム
(アフィリエイトシステム付)


※終了致しました…
スミマセン…




スポンサーサイト
 タグ
None
Copyright © ネットで起業!情報販売のすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。