2015年02月の記事一覧

誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

  • netdekigyo1.jpg
  • netdekigyo2.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo4.jpg

月別アーカイブ:2015年02月

2015年02月の記事一覧。誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

情報起業とは?
インターネットの良い所は1.誰でも無料で始められる。2.全世界へ発信できる。というところでしょうか?まだ他にありますがとりあえず。インターネットの悪いところ1.すぐにマネされてしまう。2.宝もゴミも全てごった返し。というところでしょうか?ネットで情報販売するというとたいそうなように感じますが実はたいしたことはありません。普通に学生や社会人をやっている人なら人の役に立つであろう情報の一つや二つあるは...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

ネットで稼ぐ 何故やらないの?

インターネットの良い所は
1.誰でも無料で始められる。
2.全世界へ発信できる。


というところでしょうか?
まだ他にありますが
とりあえず。


インターネットの悪いところ
1.すぐにマネされてしまう。
2.宝もゴミも全てごった返し。



というところでしょうか?

ネットで情報販売するというと
たいそうなように感じますが
実はたいしたことはありません。

普通に学生や社会人を
やっている人なら
人の役に立つであろう
情報の一つや二つあるはずです。

その情報を
PDFファイルやサイトなどまとめて
必要な人に提供すればいいだけです。

その際の料金は
あなたが決めればいいのですから。

ただし
ネットで何かを販売するには
特定商取引法上の
通信販売について
知る必要があります。


特定商取引法を知っておく


ご存じ無い方は
こちらから
ダウンロードできますので
手元に置いておくといいでしょう。
↓↓↓
通信販売_特定商取引法ガイドPDF

パスワード
tokuteisho

と言っても別に
難しいことはなく
身元を偽って
販売しなければいいだけです。

テキストデーターと言って
パソコンの文字として
データーをネット上にアップすると
たちまち個人情報を収集する
ソフトに拾われてしまいますので
テキストで打ち込むのではなく
そのデーターを
キャプチャーソフトなどで
撮って画像としてアップすると
いいでしょう。

何を言っているか
分からない方には
次回細かくご説明致します。

特に
個人の方は
電話番号など家のものを
ネット上に公開してはなりません。


ネット販売は自宅の住所表記が必須なのか?


よくネットで個人が商材を販売する時に
取沙汰されるのが
自宅の住所を明かさなければならないか?
と言う点です。


例え個人でも
商売をするのだから
住所の表示は当然でしょう!


こんな意見が
ネットでは大多数です。


本当にそうなのでしょうか?


表があれば裏がある
それは何についても同じです。

住所も分からない
悪徳商法の業者を
野放しにはできない!

これは
誰が考えても当然でしょう。

では
なんでもかんでも値上がりで
働きに出たくても出れない
赤ちゃんを抱えたお母さんが
少しでも生活を楽にしょうと
自宅で細々とネットショップを
開業するのに個人情報である

自宅の電話番号
自宅の住所を
ネット上に公開しないと
本当にいけないのでしょうか?



法律とは
何千万と稼ぎまくっている
悪徳業者と
数万円すら稼いでいない
1個人に同じハードルを
一律に課すのでしょうか?



あなたはどう考えますか?




これは私の考えですが
私の考えはNOです。


悪事を働くために
故意に行うのは当然ダメですが
報酬に対する代償が大きすぎる
個人情報公開については
その限りではないでしょう。

ちなみに
こんな例が実際にあります。
↓↓↓
消費者庁ホームページ掲載
住所記載適用対象外例文


これこそ正に
杓子定規にならず
内容を考慮した例だと
大きく評価に値すると思います。

なぜ
住所を記載しなければならないか?
の本質は販売者といつでも連絡が取れ
消費者を保護するためのものであるので
あって個人で内職をしている程度の者の
個人情報開示を強制しているのでは
決してないということなのです。


ちょっと長くなってしまいましたが
いずれにしても住所の問題は
私の個人的見解ですが
個人情報保護法と兼ね合わせて
考慮するべき問題であると
思っております。

東京近郊の方で
個人情報保護で
住所の表記に
悩んでおられる方は
下記サービスで
解消されるかもしれません。
↓↓↓
上記対象外例文案件
実際にこの業者の例です。


決済手段を導入する


実際に商品を販売するには
当然のことながら決済ツールを
入手しなければなりません。

一昔前でしたら
インフォカートや
インフォトップといった
情報商材ASPを利用しましたが
今ではもっと手軽に誰でも利用できる
便利なサービスがあります。

以前ご紹介した
情報販売を実行する
→クレジットカード決済の導入

でのイージーペイ

easypay
イージーペイ

または
デルマーケット

デルマーケット
デルマーケット

など
個人が簡単に決済方法を
入手できるだけでなく
商品ダウンロードシステムも
手に入れられる便利な時代と
なってきているのです。

こう書くと

月々お金がかかるでしょう?

と言う人がいますが
ハッキリ言って


全く無料で利用できます!


一昔前は
クレジットの決済システムを個人が
利用しようと思うと
決済システム運営会社に申請をして
それが認められなければできないし
初期費用にン万円+月々の利用料金が
ン万円かかり、とてもじゃないが
つり目になって本気でやらないと
儲けるどころではありませんでした。

しかし

現在ではそれも全く0円です。
ただ、フリー、無料です。

全く…
いい時代になったものです。

誰でも、何の保証も無しに
全く無料でシステムにすぐ
加入できてしまう恐ろしさ…


このように
あなたには
全くリスクがありません。


すべてが無料で利用でき
売れた時のみ
手数料が発生するのです。


あなたが販売する商品が
一つも売れなかった場合
あなたが支払う金額も0円です。
システム料も一切無料です。

そして

もし売れた場合
販売金額-システム料を引かれる
というシステムとなっています。
(システム料はサイトにて確認して下さい)


なぜ利用しないの?って
不思議に思う位です。


やれ消費税だ!
物価上昇だ!
年金は減らされる!

大変な時代になったもんだ!
って思っているなら
なおさら
以前より格段に有利になった
ネット販売をするべきでしょう。

めちゃくちゃ
ハードルが低くなってるんだから…

小さな子供がいて
働きに出れないから
ネットで何か仕事ができないか?

なんていう女性は多いと思います。

「やったらいいんでないかい?」

違いますか?

こんなんで稼げるの?の例


例えばある主婦の場合
毎日空いた時間に空の写真を
パチリ、パチリと数枚撮って
ネットにアップしています。

それだけ…

あるいは、赤ちゃんと
公園へ散歩に出るのが
日課になっていますが
その際に公園ではしゃぐ
赤ちゃんの写真をモデルとして
パチリ、パチリと撮っています。


時間したら30分位のものでしょう。
そんなんで売れるのか?
というと、これが売れてしまうのです。


毎日やっていることを
パチリと写真を撮る。

セルフタイマーにしておいて
洗いものをしている自分を
洗濯ものを干している自分を
掃除機で掃除している自分を
パチリと撮る。

誰でもできることです。


そんなたあいもないことでも
続けることで結果が出てきます。


やるのか?
やらないのか?

その違いだけです。

ネットの特性の一つとして
やり続けれるほど
結果がついてくる、という
ものがあります。

どういうことか?と言うと
あきらめずにやり続けると
始めは全然売れなかったものが
ポツポツと売れてくるのです。

何でもいいから
やってみる。

何をやったらいいか
分からなかったら
上記のイージーペイや
デルマーケットを見て
他の人が
何を売っているのか?
何が売れているのか?
調べてみるのもいいでしょう。


税金が怖い方へ


でも…
稼いだら税金が大変だから…

と捕らぬ狸の皮算用を
すぐする人がいて笑えますが
申告しなければならないのは
年間20万円以上稼いだ場合です。

まあ

率直に言って無理ですね(笑)

あなたががんばっても
利益で20万以上出すことは
難しいので税金はまず考慮に
入れる必要はありません。

ただし
万が一ということもあるので
領収書は貯めておきましょう。

それに
保証はできませんが
20万円以上稼いでも
何も申告していなければ
まず税務署が一般家庭に
調査に来る確率は低いと言えます。

有名なアフィリエイターの手記で
マルサに踏み込まれた!
なんてブログがありましたが
それは7桁以上稼いでいる人です。

年間20万円は利益での金額と
なりますから、経費を含めれば
まあ月に3万位稼いでも問題は
一切ないと言えるでしょう。



月1万でも稼げたら
嬉しくないですか?


誰でも全く無料で
システムも全て利用できて
税金の申告する必要の無い。

なぜやらないの?

って不思議に思う位です。
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ネットで起業!情報販売のすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。