情報商材から学ぶこと

誰の力も借りずにネットで稼ぎたい!そんな人のためのブログです。

  • netdekigyo1.jpg
  • netdekigyo2.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo3.jpg
  • netdekigyo4.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

情報商材から学ぶこと

こんにちは!netkunです。

いやー
更新が滞っており
すみません。(^_^;)

さて今日は
おなじみ情報商材について
ちらっと私の考えを述べさせて
いただきます。

まず

情報商材とは何か?

そうですねー
インフォトップとかを
見て頂くとお分かりになると
思いますが、まあ分かりやすいのは
稼ぐ系の商材ですね。

アフィリエイトとか
これを読んで実践すると
稼げまっせーというものです。


この情報商材ですが
現在では以前ほど活況を呈していませんが
それはそれはすごかったものです。

次から次へと
新商材が発売されるわ
値上げされるわ
情報商材アフィリエイターは
あおりまくるわ…で

もー大変!

本日限り!
明日から値上げ!

特典は本日限り!

さー安いよ安いよ!



バナナのたたき売りよろしく
ネット上でそれはそれは
活況を呈していたものです。

売りさばく
アフィリエイターなんて
寝ているだけで
ドンドン商材が売れる、売れる。

遊びに行って
帰ってきたら
10万儲かってた…なんて
日常茶飯事

もー

笑いが止まりまへんで大将!
遊んでいるだけで10万儲かっちゃった!


実際にこんなことが
日常的に起こるんで
そりゃ誰でも
あやかりたい、かやつりたい…

我も我もと
ゴールドラッシュの銭の亡者よろしく
情報商材アフィリエイトへ
なだれ込んだのでした…

あれから数年…
今では
あの喧騒がうそのように
静かになり
あの幻は一体何だったか?

まーたく
静まり返っています。


しかしながら
情報商材の根本はそうは
変わっていないと私は思っています。


そう…

情報商材とは2つの顔を持っています。

純然たる商材としての顔
そして
キャッシュポイントとしての顔です。



キャッシュポイントとはどういうことか?

情報商材のもう一つの顔
そして
ほとんどの情報商材の本来の顔

それが
キャッシュポイントです。


つまり
商材とは名ばかりで
金に換えるための代用品です。


例えば
第三者から問答無用で
金銭をふんだくれば
れっきとした犯罪で捕まります。
これを恐喝罪といいます。
これは誰でも分かるでしょう?

昔よく言われた
喝上げ?なんてのもこれです。

でも、例えば
情報商材を購入してもらい
対価として
19,800円ふんだくっても
決して捕まらないのです。


つまり
情報商材と引き換えに
19,800円を頂く→販売した。
ということになるからです。

お金と引き換えに
渡すもの、それが情報商材
すなわちキャッシュポイントと
なるわけです。

情報商材を販売すると
インフォプレナーは販売利益を
アフィリエイターは報酬利益を

それぞれ合法的に手にすることが
できるわけです。

そして
アフィリエイターは
インフォプレナーが作成した
情報商材をカモから金銭を搾取する
ネタとして仕入をするわけです。

アフィリエイターは
いくら
その情報商材を売りさばこうと
仕入は1回きりでいいわけです。
ひどい場合は
仕入れすら行いません。



そのため
情報商材の価格は
安いよりも高い方がよくなります。


なぜなら
9,800円の商材の報酬は
当然販売価格の9,800円より
高くなることはありません。
しかし
29,800円の商材を売った報酬は
19,800円と、格段にあがりが大きいのです。

商材はその中身はどうでもいいのです。
クレームが来ない程度に作成し
あとはセールスレターと
キャンペーンに金をつぎ込み
アフィリエイターを囲って
派手に販売戦略を展開します。

商材が売れれば、売れるほど
インフォプレナーと
アフィリエイターは儲かり
その商材は反響を得て
さらに売れる…

インフォトップで殿堂入りまで
してしまう結果となるわけです。


これがいわゆる
情報商材と言われるものの
大部分となります。


それを実践して儲かるか?どうか?
ではなく、それがどのくらい売れるのか?
そして
売れれば、売れるほど
どんどん加速度的に売れる!
値上げのタイミング!
特典削除のタイミング!
購入リミットの仕掛けを作り
売りまくるわけです。

かく言う私も
多くの情報商材を手にしてきました。

そして
その多くの商材は
商材価格ほどの価値は
単体では無いと私は思います。

それが
アフィリエイトとして
ドンドン売れれば
その価値は十分ありますが…(笑)

というワケです。



キラリと光る逸材もある。

かと言って
情報商材の全てが
このような駄商材ではありません。

きちんと作られたものも
もちろん存在します。

あー
あの商材欲しいナー!と
あなたも思ったことが
あるでしょう?

次回はそんなあなたに
大変耳よりな情報を
こっそりとお伝え致します。

こっそりですよ…(*´∀`*)

netkun
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © ネットで起業!情報販売のすすめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。